【B帯A帯】無駄なデスはしないような立ち回りを心がけてみよう!【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2 ハロウィーンフェス2スプラトゥーン2

はいどうもこんにちは、ゆーざきです。

今回は、「無駄なデスをしないような立ち回りをしよう」というテーマとなります。
主に「B帯・A帯の人」に向けた、解説記事です。

僕は「スプラトゥーン2」からはじめた「ずぶの素人スタート」でしたが、全ルールでウデマエXになれました。

ウデマエXになるまでに意識してきたことや注意したいことをテーマに、おはなししていこうとおもいます。

サブ垢を作ってB帯A帯S帯をあらためて体験してみたのですが、敵味方問わず、無駄に特攻してデスするプレイヤーがおおく見られました。

単純に視野が足りずに、索敵能力が不足しているのかも知れません。
それは今回のテーマとは別なので、しかたないことといたします。

しかし、明らかに不利な状況で特攻しに行くプレイヤーも少なからず散見されました。

その解決法を記していこうと思います。
それでは、よろしくお願いいたします。

デスするとどのようなデメリットがあるのかを考えてみよう!

あらかじめ、お伝えしたいことがあります。

それは、「デスするとどのようなデメリットが生じるのか」という点です。

「デスしてどのような不利益が生じるのか」をかんがえることで、デスしない立ち回りの重要性に気付くかもしれません。

僕が思うに、大きく分けて2つほどあります。
(もしかするともっとあるかもしれません…)

それが以下の2つです。

  1. 味方への負担が増える
  2. スペシャルゲージが減少する

それぞれの項目を少し細かく見ていこうと思います。

デスすることで、味方への負担がます

まず1つ目に、味方への負担がますということを細かく見ていきましょう

1度デスしてしまうと、味方への負担が増してしまいます。
負担と一言でいっていますが、以下のことが考えられます。

  • 単純に人数不利になる。
  • 敵が上の生存マークを見ていたら、ここぞとばかりにせめてくることがある
  • そこにスペシャルなんて一気に使われたら、地獄絵図の完成

これがその一例ですね。

スプラトゥーン2において人数不利は、絶対にさけたい状態なので、デスをするということにきをつけなければいけません。

スペシャルゲージが減少する

そして2つ目に、スペシャルゲージが減るという点です。
デスをするたびにスペシャルゲージが減少してしまいます。

そうなると、以下のことが考えられるでしょう。

  • スペシャルゲージが減ると、敵を倒しにくくなる
  • もしくは防衛しにくくなる
  • そうなった結果、カウントを取られやすい
  • カウントも稼ぎにくくなる

この流れも一例となります。

簡潔にいえば、勝負に勝ちにくいという点に直結するでしょう。

無駄にデスをするということは、防衛時攻撃時どちらにも影響があるのです。

どうすれば、無駄なデスをしないようになる?

では、どうすれば無駄なデスがなくなるのでしょうか?

対処法としては、以下の4つが考えられます。」

  • 1vs複数人を避ける
  • 射程を意識する
  • 死にそうになったら迅速に逃げる
  • 不必要なスーパージャンプをしない

これらについても、細かく見てみましょう。

1vs複数人を避ける

1vs複数人の打ち合いを避けましょう。
むしろ1vs複数人にもっていくようするのが理想的といえるでしょう。

射程を意識する

つづいて2つ目に、ブキの射程を意識してみましょう。

極端な例ですが、ボールドマーカーなみの射程で、スピナーに正面から挑むといったことです。

これだと不必要かつ無駄なデスになります。

スピナー系は、もっとも後衛にいるでしょう。
その居場所にいくまでに、ほかの敵が待ち構えていることが想定されます。

ボールドマーカーの射程圏内にはいるまでに、敵にやられてしまうことでしょう。

ボールドマーカーやパブロ、スプラローラーなどほかのブキより射程に差があるのなら、潜伏や裏どりをして敵にばれないように射程圏内に入れる必要があります。

これを完全にみにつけるには、敵の射程の把握が重要となります。

ただ覚えるということは結構苦労いたします。
とくに全武器の特性を覚えることができれば最高ですが、正直労力がバカにならないでしょう。

そもそも、生存マークをみて、なんのブキを使っているのかということから判断しなければいけません。

自身でたくさんのブキをつかってみてはいかがでしょうか?

ぼくは、そうやってブキや射程を判断できるようになりました。

死にそうと思ったら、逃げるようにしてみよう

無駄なデスを避ける方法の1つとして、死にそうとおもったら逃げるようにしてみましょう。

攻撃を与えていないけれども、あと1発食らったら、デスしてしまう場面って結構ありますよね。
意外とB帯A帯では、そのまま突っ込んでくるプレイヤーが多くいました。

そうではなく数発食らったら、逃げるようにしてみましょう。

余裕があれば、スーパージャンプを駆使するのもあり。
マニューバーならスライドで後ろに下がると逃げ切れることが多くあります。

不必要なスーパージャンプをしない

無駄なデスを避けるために、一番簡単な方法はこれでしょう。

「不必要なスーパージャンプをしない」ということです。

速く前線に復帰しないといけない!!!というあせりから、最前線にスーパージャンプをしてしまう人がたくさんいます。

よく着地点を狩られるというひとは、無駄なスーパージャンプをしている証拠です。
同時に無駄なデスにも直結しております。

チャージャーが交戦中のたった一人残った最前線の味方にスーパージャンプをしている図があります。

口が悪いですが、正直意味が分かりませんw
意味のないスーパージャンプをしても、敵に利益しか残りません。

これについては、別に記事を作っておりますのでそちらも参考にいただければ幸いです。

【B帯A帯向け】むやみやたらに使うな!スーパージャンプをつかうデメリット!【スプラトゥーン2】
どうもこんにちは、ゆーざきです。 最近、サブ垢を作成しました。 そのアカウントも「ウデマエX」にしようとおもい、1からガチマッチを始めております。 そこで気づいたことがいくつかあるので、記事にまとめようと思いました。 今回の...

まとめ

以上がデスしない立ち回りをしてみようという解説動画でした。

これらの立ち回りを意識できるようになれば、生存率が上昇し、スペシャルを多く使うことができるでしょう。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました