空港に到着してめっちゃ慌てた!事前に航空会社の重量制限を確認しておこう!【海外移住】

s-空港に到着してめちゃくちゃ慌てたお話海外移住

はいどうも、こんにちは。
ゆーざきです。

ぼくは過去に海外に旅行したことなかったのですが、海外移住を決意しました。

そんな海外移住するために空港に到着した当日に事件が発生しました!
めちゃめちゃ慌ててしまったのです。

そのことについて日記みたいになりますが、記していこうと思います。
みなさんも、同じようなミスはしないでください。

それでは、よろしくお願いいたします。

1個当たりの預け荷物の重量がオーバーしていた

エアアジアの重量制限の表

事件とは、1個当たりの預け荷物の重量がオーバーしていたのです!!
僕の場合、エアアジアという航空会社を利用して、マレーシアに渡航しました。

会社によって違ってくるのかはいまいちわかっておりませんが、エアアジアでは以下のような重量制限が設けられておりました。

受託手荷物の重量は同じ予約番号の搭乗者間で共有することができます。荷物1個当たりの重さは32kg以下で、 安全衛生規則を満たすものとします。トータルの荷物の容量が上記以内なら何個で預入可能です。(ハワイ便を除く)

参考サイト:公式ページ

必需品を持っていくので、最大限の容量のプランで申し込みました。
それが40kgのものです。
それを超過すると1kgごとの課金性になることは把握しておりました。

空港の体重計で重さをはかったところ、1つのキャリーケースが40kg以内でした。
それなら超過重量の料金も発生しないので安心していたら、1つの重さの上限が32kgだったのです!(安全面を考慮してのこと)

このことについてチェックイン時に指摘され、初めて気づきました!
なんということでしょう!!!!!
事前に確認していたので、いけるだろうと高をくくっていたのでしょうか…。
とても愚かな自分です。

重たい荷物をコロコロしながら、空港内を散策することになりました。
幸い、空港ではおなじような人間が多いのか、たくさんの荷詰めカバンがありました。

パッと見た感じではキャリーケースしかなかったので「めちゃ無駄な出費だなー」とへこんでおりましたら、偶然ボストンバッグが目に入り一目散に購入しました。
価格も、1,000円くらい…!

偶然、手元に南京錠をもっていたため、荷物が飛び出ないようにファスナーに封をすることができました。
それにしても、めちゃくちゃ焦った!!!!

うさっぎー
偶然そんなもの持っていることある?
ゆーざき
いや、ほんとうに持っていたんだよ、偶然しかも1個だけ !

日本国内で換金するとレート上損をすると知っていたので、換金することなく日本円をたくさん手元持っていたのもなんとかなった要因でしょう(笑)

海外旅行もしくは海外移住を予定している人は、ぼくと同じようなことにならないことを祈ります。
ここまで、ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました