【ガチホコ】劣勢時に役立つ!カウントを進ませないためのちょっとしたテクニック【スプラトゥーン2】

ガチホコバトル 劣勢時ほどホコ持ちをしようガチホコバトル

はいどうも、こんにちは。
ゆーざきです。

今回は、ガチホコバトルで活用できるテクニックを1つ紹介します。
劣勢になったときほど、このテクニックが必要となります。

このテクニックは、ウデマエS+帯でもやっている人がすくないです。
結論からかきますと「劣勢時ほどガチホコを持とう」ということです。

それでは、詳しく解説していきます。
よろしくお願いいたします。

劣勢時ほどホコを持ってみよう

s-劣勢時ほどホコを持ってみよう!

今回紹介するテクニックは、「劣勢時ほどホコ持ちをしよう」ということです。

うさっぎー
攻めているときならわかるけど、どうして劣勢時にホコを持つの?

どうして劣勢時にホコを持つほうがいい?と疑問を感じているそこのあなた。
具体的な例をもとに、紹介していこうとおもいます。


【具体例】

自分1人が生き残っていて、敵は4人生きている。
明らかな人数不利状態。

この状態で自陣に戻る行為や潜伏、リスポーン地点にスーパージャンプをするのもいいでしょう。

また別の方法として紹介するのが「ホコを持つ行動」です。
自陣に近いときには微妙なところですが、中央もしくは敵陣にあるときは特におすすめです。

ホコを持てば、敵に居場所がわかるので十中八九やられるでしょう。
しかし、それでいいのです。
下記の時間を稼ぐことができるためです。

  • ホコを持った時間
  • やられてホコが再出現する時間
  • 敵がホコを割る時間
  • 敵がホコを持つ時間

これらの時間を合計すると、味方3人が復帰していることがおおいです。

なので1vs4で対処するよりも、3vs4で対応した方が、結果的にホコを止めることができる可能性が上がるのです。

この状況で1番だめなのが、特攻するのはNGです!

ゆーざき
人数不利ほど、特攻しちゃだめだよ!

まとめ

以上が「劣勢時にホコを持つ」というテクニック紹介でした。

劣勢になったときは、このほかにも対処するテクニックがあります。

それが、「潜伏すること」や「裏どりする方法」です。

これらのテクニックを状況によって使い分けることで、ホコカウントを与えにくくなります。

ぜひ活用していただければ幸いです。
ここまでご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました